蜂の恐怖!アナフィラキシーショック|駆除は専門業者に任せる

男性作業員

ハチ退治の方法

3人の男の人

ハチの被害はアウトドアだけでなく、一般家庭でも起きることがあります。家の軒下に巣がつくられる場合があるので、見つけたら駆除する必要があります。ハチ駆除の際には殺虫剤を用いて自分で行う方法とお金を払って業者に依頼する方法があります。

詳細を読む

危険な作業は専門業者へ

ハチ

安心安全なサービス

蜂退治を行なうにあたっては、害虫駆除業者などの専門業者へ依頼をするのが人気であり、またオススメにもなっています。これは専門業者へ依頼をすることで蜂の巣の撤去から処分、さらに再発防止のための消毒作業などを一括で実施してもらうことができるためであり、また防護服などの専用の装備を有しているため、安全に作業にあたってもらうことができるためです。蜂退治にあたっては巣に近づいたり、攻撃を加える必要がありますが、この防護服があれば刺されるリスクを飛躍的に少なくできるのです。また蜂の巣は軒下や縁の下などの高所や侵入しにくい場所などに作られてしまうこともありますが、そういった場所であっても蜂退治を行ってもらうことができるのも、見逃せないメリットになっています。

業者利用がオススメの理由

蜂の駆除を業者に任せるのがオススメの理由としては、蜂が蜂毒を有しているためという理由を挙げることができます。刺されてしまった際には非常に強い痛みを覚えることになるのはもちろんのこと、肌が腫れ上がってしまうケースも多くなっています。またスズメバチなどの、蜂の中でも特に強い毒性を有している蜂に関しては、アナフィラキシーショックというアレルギー症状を引き起こします。この症状が起こった場合、全身に蕁麻疹が生じてしまうことや、呼吸困難に陥ってしまうことが珍しくはなく、最悪のケースでは死に至るのです。今でも毎年日本全国で数十人の方が亡くなる原因でもあるため、十分に注意しておくといいでしょう。これらを鑑みるに、個人ではできる限り不用意に近づいたり、攻撃を加えたりしないほうがいいのです。

ハチの活動期の対処法

家

初夏から秋にかけては特にハチの活動が活発になります。ハチの中でも特にスズメバチは危険ですので、十分に気をつけましょう。家の周りで蜂の巣や、大量のハチを見かけたら、ハチ駆除を行ったほうが良いでしょう。ハチ駆除は危険を伴うので、専門業者にお願いするようにしましょう。

詳細を読む

ハチとの付き合い方

作業員

ハチの種類によっては、ハチ駆除をする必要が無い場合もあるのでその見極めが大切となり、ミツバチは養蜂家の人に引き取ってもらうほうが手間がかからずお勧めです。ハチの種類によって様々な特徴を持っていますが、共通しているのは甘いジュースや香水の匂いに反応しやすい点です。

詳細を読む

Copyright© 2016 蜂の恐怖!アナフィラキシーショック|駆除は専門業者に任せる All Rights Reserved.